<   2010年 06月 ( 49 )   > この月の画像一覧

シロバナニガナ

a0100017_21583494.jpg
a0100017_21584640.jpg

「白花苦菜」 キク科  ニガナ属 (広島県 廿日市市)


「ニガナ」も「ハナニガナ」も花の色が黄色いものをよく見かけますが、こうして時々白い花をつけたものもあります。
「シロニガナ」と「シロバナニガナ」と言うんだそうですが、花びらの枚数で同定するらしいのですが、何だか曖昧な気もしますね。
実際ここに咲いていたのは、花びら7枚のものと8枚のものでした。(5~7枚が「シロニガナ」、8~11枚が「シロバナニガナ」)
今回は数の多いほうをとって(多数決ではありませんよ。)「シロバナニガナ」としました。


[PR]
by k3dmd | 2010-06-30 22:20

バイカツツジ

a0100017_2021833.jpg

「梅花躑躅」 ツツジ科  ツツジ属 (広島県 安芸太田町)


このたびの強い雨で、花がいくつも足元に落ちていました。
この花も今年の見納めでしょうか・・・。

[PR]
by k3dmd | 2010-06-29 20:24

コアジサイ

a0100017_775928.jpg
a0100017_782751.jpg
a0100017_793088.jpg

「小紫陽花」 ユキノシタ科  アジサイ属 (広島県 廿日市市)


ガクと呼ばれる装飾花が無くこじんまりと小さな花がまとまった姿は
梅雨時期の林の中で、爽やかな印象を与えてくれます。
香りも甘さを含んでおり、意外と良い花なんです。


[PR]
by k3dmd | 2010-06-29 07:21

ギンリョウソウ

a0100017_7145958.jpg
a0100017_7151983.jpg
a0100017_7154755.jpg

「銀竜草」 シャクジョウソウ科(あるいはイチヤクソウ科)  ギンリョウソウ属 (広島県 安芸太田町)


今年この花を見たのは北広島町の林の中、すでに形はくずれ、いくつかは液果状態に近いものでした。

この花の季節も終盤、今年はきれいな状態の「ギンリョウソウ」を見ることなく終るものと諦めていたのですが、
つい先日、梅雨時期の雨に濡れた暗い森の中で、白く輝くように点在群生する花達に出会うことができました。

[PR]
by k3dmd | 2010-06-28 07:47

キリンソウ

a0100017_2055427.jpg

「麒麟草」 ベンケイソウ科  キリンソウ属 (島根県 吉賀町)


「麒麟草」は麒麟のイメージに似ているということから・・・、
もうひとつ「黄輪草」の文字をあてることもあります。
どちらも納得してしまいます。

[PR]
by k3dmd | 2010-06-27 21:03

ワルナスビ

a0100017_6521062.jpg
a0100017_6533653.jpg

「悪茄子」 ナス科  ナス属 (広島県 大竹市)


名前も凄まじいけれど、実際に農業をされている方にとっては驚異の植物です。
茎や葉には無数の鋭い棘があり、ミニトマトに似た実や茎、根もすべて有毒で、
人間はもちろん、家畜が食べると中毒をおこすことがあるのだそうです。

原産国のアメリカでも「悪魔のトマト(Devil's tomato)」と呼ばれる嫌われもので、
除草剤も効きにくく、実からだけでなく地下茎からも旺盛に繁殖し、
とても駆除がしにくい厄介な植物です。


[PR]
by k3dmd | 2010-06-27 07:19

イヌトウバナ

a0100017_2336118.jpg

「犬塔花」 シソ科  トウバナ属 (広島県 安芸太田町)



[PR]
by k3dmd | 2010-06-26 23:38

タニウツギとヤブウツギ

a0100017_2219146.jpg

「谷空木」 スイカズラ科  タニウツギ属 (広島県 廿日市市)


  

a0100017_22375873.jpg

「藪空木」 スイカズラ科  タニウツギ属 (広島県 安芸太田町)

[PR]
by k3dmd | 2010-06-25 22:21

オオバアサガラ

a0100017_742536.jpg
a0100017_7421810.jpg

「大葉麻殻」 エゴノキ科  アサガラ属 (島根県 吉賀町)


谷川沿いに白く垂れ下がる花が印象的でしたが、名前は知りませんでした。
調べてみると「大葉麻殻」、麻殻のように折れやすい材質からくる名だそうです。

[PR]
by k3dmd | 2010-06-25 07:50

カンボク

a0100017_651348.jpg
a0100017_653142.jpg
a0100017_6545100.jpg

「肝木」 スイカズラ科  ガマズミ属 (広島県 北広島町)


五枚の装飾花が輪のように並ぶのと、葉の形が三裂するので見分けられます。
芸北を代表するような樹花で、今の時期はいたるところでこの花が目につきますが、
秋から冬にかけて葉を落とした後も、赤い実をたくさんつけた姿は印象的です。

[PR]
by k3dmd | 2010-06-24 06:18