バイケイソウ

a0100017_932487.jpg
a0100017_9325875.jpg
a0100017_9331064.jpg

「梅蕙草」 ユリ科  シュロソウ属 (広島県 北広島町)


この時期、湿原の中に背を伸ばし、小さく多くの花をつけています。

葉の頃も存在感があって、決して嫌いな花ではありませんが、アルカロイド性の毒草でもあるのです。
「ギョウジャニンニク」や「オオバギボウシ」と間違えやすく、山菜採りの時期はかなり危険な植物です。


[PR]
by k3dmd | 2010-07-09 09:44
<< オカトラノオ テリハノイバラ >>